【脱非正規】「とりあえず三年」は悪魔の囁き。派遣社員、契約社員を地獄に落とす言葉

スポンサーリンク

こんにちは。フリーランスでプロブロガーの電々伝助です。今ではブロガーとして大成し、人々から尊敬を受けてやまないキラキラなワ・タ・シでありますが、過去には逃れようにも逃れられない非正規雇用の呪縛にがんじがらめでした。

とりあえず三年(三年後正社員にするかも~)って言われるよね

結構前ですが、私が派遣社員だった頃、派遣先(上場企業)の上司にこんな事を言われました。職種は伏せますが、よくある普通の仕事です。

「この仕事は三年はやらないと、何も身に付かない。三年やらないと意味が無い。三年経たずに辞めてしまったら、そこまでの時間が無駄になってしまう。」

こんなことも言われました。

「まあ、頑張ってたら悪い様にはしないよ。」

「ウチの会社、お金だけはあるから期待しててよ。」

少し変化を加えられていますが、これらは全て「とりあえず三年」を意味する言葉です。

まあ、私は控えめに言って無能だったので一年半でクビになりました。実際に三年頑張ったらどうなってたのかは知りません。


三年ってのもミソなんですよね。

今は変わってるかもしれませんが、確か当時は三年間は派遣社員を自由に使えてたんですよ。気に入らなければ更新しなければいいし、三年経って不要だったら切り捨てればいい、って感じです。

人間の使い捨てですね。おぞましい。しかし闇はもっと深い。

ただし「とりあえず三年」の結果は予想が付く

同僚に三年頑張った人がいました。というか別の支社で三年頑張った後に、一旦契約を解除されて、また派遣社員として、私と同じ支社で働いていた人です。どうも、派遣先の指示で派遣元も変えられていたような・・・。

最初からネタバレしてたワケですね。

5億年ボタンならぬ三年ボタンです。2~3回も繰り返せば、20代のピチピチ男子も、30歳が見えてきて、どうにも動きづらくなります。

30歳を過ぎても彼が派遣社員として残っていれば好都合です(派遣先にとって)。正社員並に仕事をわかっているのに安く使える奴隷の出来上がりです。

仕事は正社員、待遇は派遣社員、その名もただの奴隷!

思い出すとムカムカしますね。

向こうは私の無能っぷりにもっとムカムカしてたと思いますが。

まあ、正社員にする気もないのに正社員登用をチラつかせてたわけだし、お互い様ですね。クズVSクズ。この時期、人間が本当に大嫌いだった。

たまに暴走する人がいますけど、虐げられてた自分としては「しょうがないかな」って思ってます。これは人前であまり言わない方が良いことですが、真実だと思います。

派遣奴隷にならないために

泣き言を言ってもはじまらないので、どうやって闇に立ち向かっていくかというと、奴隷になる前に辞めるしかありません。私の経験上、大手企業の場合、派遣から正社員になった話は聞いた事が無いですね。

ただ、中小レベルなら、ワリとありえるかもしれません。

無能の私ですが、何回目かの派遣先(中小)で何となく頑張っていたら半年ぐらいで契約社員になりました。

ただ、その頃にはブロガーとして食っていく算段も十分に付いてました。

会社の仕事が面倒くさくなって手抜きしてたら結局その会社もクビになりましたが、ブログをやっておらず、頑張り続けていたらどうだったかな、と思います。

ただまー、誰でもできる仕事ってのはマジつまんない。非正規ならなおさらです。

中小で一年頑張ってみよう

ということで結論づけると、中小企業で一年間様子を見るというのが良いと思います。一年必死に頑張って、「自分は正規雇用に値する男だ」というのを見せつけましょう。大手は避けた方が良さそうですね。

ダメそうだったらゴミを捨てるように辞めてしまえばいいです。遠慮はいりません。正規雇用しない職場なんて豚肉の入ってないトンカツのようなものです。

もしくは楽な仕事に就きつつ、就職活動を頑張るか、ですね。20代ならワンチャンあるかも。

大手企業で派遣社員をしている方はご参考に。

ちなみに私はもうブログで失敗したら新小岩に行くつもりなので、就職とかは二度としません。

人間ども、あばよ。

コメント

  1. てつ より:

    49で正社員めざすのは手遅れですか  

  2. densuke より:

    業界によると思います。

タイトルとURLをコピーしました